イベント・行事のご案内 Events

 

30年以上続いているバーンズ・ナイト

スコティッシュ・カントリー・ダンサーが楽しみにしているバーンズ・ナイトです。

日時: 2019年1月31日(木) 18:00~20:45(終了予定) 北浦和公民館2F体育室
直接2Fの体育室へお出でください。(スコティッシュ又はフォークダンス用のダンス靴をご持参ください。)
通常の金曜日が木曜日に変更になっています(会場は北浦和公民館です)。ご注意ください。
地図:クラスをご覧ください。(京浜東北線 北浦和駅改札口を出て右が東口になります。)

英国スコットランドの国民的詩人Robert Burns(ロバート・バーンズ)は、「蛍の光」として知られるAuld Lang Syneや、「故郷の空」で知られるCamin Thro' The Ryeなどをつくり、日本でも親しまれている1人です。1月25日の誕生日を中心として、世界中で、時を同じくして、彼の生誕を記念するバーンズ・サパーやバーンズ・ナイトが開催されています。

浦和スコティッシュ・カントリー・ダンス・グループでは、バーンズ・ナイトを30年以上も継続しており、今年は31回目になります。 日本で30年以上継続しているグループは数少なく、日本スコットランド協会の機関誌(ニューズ・レター)にも30回目の様子が紹介されました。

バグパイプ演奏に率いられて運ばれてきたハギス(架空の動物の肉)を前に「ハギスに捧げる詩」が朗読され、ハギスにナイフを入れる儀式が行われ、バーンズにちなんだお話しがあり、バーンズにちなんだスコティッシュ・カントリー・ダンスを踊ります。

会費:300円(当日、会場で受付)
スコティッシュ・カントリー・ダンス愛好者のみなさまは、誰でも歓迎です。ご来場をお待ちしております。
交通案内は、「クラス」で北浦和公民館をご覧ください。

当日の予定
18:00ダンス 19:00ハギス・セレモニー、バグパイプ演奏、懇談会、バーンズにちなんだお話し 20:00ダンス 20:45終了予定 


フォークダンサーのためのスコティッシュカントリーダンスのつどい

日時: 2019年3月10日(日) 13:30~16:30(受付13:15~)
会場: さいたま市浦和駒場体育館 第1体育室
交通: JR京浜東北線 北浦和駅(東口 改札口を出たら右です)下車
     まっすぐ進んで交差点を過ぎ、そのまま進むとバスターミナル(クイーンズ伊勢丹)があります。
     浦和駅東口行き(グランド・太田窪経由) [浦51-3] 宇宙科学館入口 下車1分
     さいたま新都心駅東口行き(上木崎経由) [北浦50-3] 本太(もとぶと)中学校 下車5分
会費: 500円
詳細: ここをクリックしてください。(PDFで表示します。)


第43回浦和スコティッシュカントリーダンスパーティ

日時: 5月を予定。
さいたま市文化センターが改装中のために利用できません。会場決定は3カ月前になります。